株式会社アプセル

(株)アプセルは情報システムの提供を通して、 働く価値と喜びを創る事を目指しています。
メインイメージ

私達は中小規模の企業・団体様に業務システムを提供する会社です


 「自社の情報システムはこうしたい」という考えはあるが、大企業のような大きな予算をシステム開発に
投資できないとお悩みのお客様は是非ご相談下さい。

ユーザー様にとっては、情報システムを導入する事が目的(ゴール)ではありません。
私達は、情報システムによって、

そんな喜びを創ることを目的としている会社です。

<そのために>
積極的にオープンソースソフトウェアを採択しています。
オープンソースソフトウェアは、ソフトウェアを自由に調査・検証できるため、
提供するシステムにとって、よりふさわしい材料(ソフトウェア)とノウハウが入手可能となるからです。
その為、導入前に大きな予算を準備できなくても、良いシステムを導入できるようになると信じています。

<更に>
情報システム部を部署として配置していない企業・団体様にとって、システムが稼働するという事だけでは満足度を得られません。
私達は「顔と名前を知っている担当者によるサポート」を特徴とし、導入後もお客様と共に歩みます。
発注者と受注者との権利と義務の関係では無く、同じ目的に向かて協働し、喜びを共にしたいと考えています。


トピックス

    

事務所を移転しました。電話・FAX番号はそのままです。

新住所 〒532-0011 大阪市淀川区西中島3丁目11-26 Auroraビル新大阪5階

    

精神科様に特化した、問診システムを受託致しました。

夏季休業について:8月11日(土・祝)〜8月15日迄となっております。宜しくお願い致します。

  

ユーザーの声ページを作成しました。

狭山市の医療機関様でORCAの運用(電子カルテ連動型)サポートご用命頂きました。

堺市の医療機関様2件ORCAの運用(電子カルテ連動型)サポートご用命頂きました。

診療報酬改定説明(医科)【YouTube】が公開されました。

平成30年度診療報酬改定インターネットセミナー受付中

大阪府医師会主催の「第30回医療情報に関する講演会」に企業展示致します。

    

「クラウドORCA展示致します。」皆様のご来場お待ちしております。

河内長野市の医療機関様より紹介状作成ソフトの御用命賜りました。

大阪市の医療機関様よりORCA連動電子カルテ及びORCAの運用サポートを御用命賜りました。

平成29年9月30日迄の経過措置医薬品の情報が掲載されました。

当社の夏季お盆休み;2017年8月11日より〜2017日8月16日迄となっております。

某企業様より「ゆびレジ」のデータを変換・自社システムへの連携プログラムの御用命頂きました。

日本医師会ORCA管理機構(株)メディカタログオープンしました。

豊中市の医療機関様よりレセプト点検ソフト(マイティチェッカー)のご依頼を頂きました。

ORCAと予約システムのデータ連携でご依頼頂きました。

平成28年4月診療報酬改定の概要(社内メモ用)を公開しました

システム開発事例のページを追加しました

お役立ち情報

レセプト点検(マイティチェッカーforORCA)

縦覧点検・突合点検・複数月の処方チェックも可。査定・返戻対策におすすめです。

  

レセプト電算データが有れば簡単にチェックします。メーカー問いません。

平成30年度診療報酬改定について

平成30年度診療報酬改定について(厚生労働省ウェブサイト)が更新されました

医療介護ICT製品メディカタログ

2017年7月1日より

日本医師会ORCA管理機構(株)が運営されております。

アプセルブログ

アプセルブログ

更新日:2018年5月27日

タイトル:Ubuntu18.04 日本語Remixがリリース