株式会社アプセル

(株)アプセルは情報システムの提供を通して、 働く価値と喜びを創る事を目指しています。
電話
メインイメージ

導入事例2

導入事例2

院内サーバー型

昭和26年の御開業から66年間、親子二代にわたり、
大阪市で診療を続けてこられました。
診療科目は内科・小児科。
弊社は、はや約12年のお付き合いとなりました。

       

弊社を知ったきっかけは?

これまで採用していたレセコンの買い換えの時に、
見積を依頼すると、かなり高かったので、
お友達のクリニックに聞いた所、
「丁寧に対応してもらえる」と聞いてお話を伺い、
お願いしました。

サポート体制について一言

     

少人数でされている会社さんではありますが、           
調査の上で確実な回答を得られたので、
共に成長出来る会社だと感じた。           
また、FAXで操作手順を送ってもらったりしたので、           
スタッフ1人だけではなく、全員に伝えることが出来た。

困った時の対応について一言

職員全員が、パソコンに不慣れという点で、
突然「プリンタが動かなくなった」とか、「パソコンの画面にいつもと違う
英語の文字が出てきた」とかの時は、
すぐに駆け付けてくれたり、
リモート作業で直してくれたりして助かりました。

        

端末の台数について

ORCAサーバー1台、クライアント端末1台、モノクロレーザープリンター1台、
無停電装置(UPS)の構成です。
万が一の紙詰まりに対応できる予備プリンタは必要だと思いました。

               

ORCAを使って良かった所はありますか?

          

3月4月の診療報酬改定シーズンは、非常に楽でした。           
「プログラム更新・マスタ更新」は      
毎日朝勤務が始まる前にボタンを押すという事を           
院内で徹底していましたので、それが逆に良かったです。

  

ユーザー様のお声コーナー

弊社がサポートしている医療機関様

標準的な機器構成